06.会社トピックス

 

 

梅田の町を歩いていると面白いポスターが貼ってありました。
大阪メトロのポスター。マンガで保線・軌道の仕事を紹介していました。



 
 
ニュートラムはレール上を鉄の車輪で走っているのではなく、
レールのないコンクリート上をゴムタイヤで走行しています。
側壁は電車をガイドする構造になっています。
今晩からその走行路の補修が始まります。
今回行うのは常温重合型樹脂モルタル工法です。
「短時間硬化」「低温硬化性」「耐摩耗性」などの特徴を備えています。
きょう昼間に標準仕様通りの配合で、作業手順と硬化時間を確認しました。
現場をイメージし溝の設置、管を通し樹脂モルタルを打設してみました。

 
『昨晩(現場名)でネット設置工事初日。
ゲージ中に設置されている歩行板を外して、関係会社の作業員が枕木と枕木の間に入り
ネットをグレーチングに取り付けるという作業。
万が一、外して入れない場合は軌道工がレールの締結装置を外して
枕木を少し寄せて入れる段取りになっていましたが
幅は230mm、なんとか歩行板のみで入れることが出来ました。
当夜、念のために次の現場の幅も図っておきました。
入れる枕木と枕木の箇所に目印も付けて、効率よくいきたいと思います。
さらに、念のための工具も一応持込んでおこうと思います。
「念には念を」です。』

以上は、昨年4月1日に入社した社員の社内LAN報告の文章です。
1年も経たないのに、早くもこんな文章を書けるまでに成長してくれました。
大変うれしく思っています。

 
新年明けましておめでとうございます。

当社のホームページをご覧いただきありがとうございます。
2020年、令和2年が始まり、令和1年の「会社トピックス」を
「過去の履歴」に移動しました。
以下、年末の忘年会について…

忘年会は「イセエビ踊る」豪華な中華料理を堪能しました。
昨年は中途採用で3名の方が入社
人員も増え、さらにパワーアップした楽しい会でした。

恒例の「社長賞」「社員の声コーナー 年間採用最多賞」「特別賞」のご紹介。
社長賞は、平成20年入社、わが社が誇る中堅ホープのAさん。
先輩から新しい現場を引き続き、後輩社員を叱咤激励しつつ応援する。
「自分の仕事をしていただけ…」淡々と語る彼、なかなかステキでした。
おめでとうございます!
「社員の声コーナー」最多賞は重機担当のターちゃん。
実はターちゃんことT部長は重機、車両全般を管理する、超のつくベテラン社員です。
交通KYT、今年もたくさんの投稿お願いします!
「特別賞」は協力業者のO軌道さん、若い親方、これから先が楽しみです。