【平成27年12月17日(木) <事例紹介>】

鉄道関係の仕事をしていると、お得意先様の電車基地内に立ち入りすることがあります。
基地は線路際にあり、通用口が歩道に近接しています。
入出庫の際は慎重にと心掛けているものの、
死角から現れる歩行者や自転車等の往来に「ヒヤッ」とすることがあります。

そんな時に思いついたのが、
通用口/歩道付近に注意喚起の「ラインと文字」を入れてみる。

早速、当社からお得意先様にご提案させて頂きました。
お得意先様の方では、音声通知や回転灯を設置する等の対策をご検討中とのお話しも。

今回のご紹介は、当社が古くから取引きしているライン業者さんの施工例です。
写真と動画を公開します。(協力会社 / ㈱大阪ライン企画)

 

DSC00053