【平成30年1月分 社員の声】

⑯週末、スマホ機種変更のために近所の某携帯電話ショップへ行きました。
びっくりしたのは、データの移行に関しては一切関わらないとのこと。
方法すら教えてくれず「HPに案内があります」のみ。
確かにやってみれば簡単なことですが、
逆に言えばこれぐらいのサービスもやらないのか?と感じます。
客とのトラブルがあるので、それを避ける為だそうですが
そうじゃなく、トラブルにならないように工夫するのが
サービスなのではないかと思います。
総務部 プクプク (h30.1.30)

 

⑮ここ数日、協力会社の作業員募集の面接に立ち会っています。
応募者の中には20代も結構多く、そんな中で50代の方を見ると
残念ですが少し見劣りします。
しかしハタと自分を振り返ってみますと、
私は現在65歳を過ぎているのに雇用延長してもらっている最中。
会社から雇い止めを言い渡されても、「どっかあるやろ」と気楽に思って
いましたが、65歳で雇ってもらっていることに改めて感謝感謝です。
逆の立場に立って見て始めて物事の本質が見えました。
目からウロコです。
工事部 土木担当 S(h30.1.26)

 

⑭昨晩、京都桂での夜間作業の帰り大雪の情報。
3時半ごろトンネルを出ると真白でした。
これはえらいこっちゃと降りてすぐに
タイヤチェーンを付けました。
取付は、毎年練習をしているのですぐに付けれましたが、
外す時道路端で焦ったのでチーンがタイヤの裏で
何かに引っ掛かり外れません。
無理に引っ張ったので、ABS装置のセンサーを壊してしまいました。
デーラーに聞くと、タイヤ4本共にセンサーが付いているそうで、
1本壊しても、すべて変えなければならないかもと言われました。
「急ぐ時こそ慎重に」です。今晩も雪やばいかもしれません。
工事部 土木担当 小魚釣り師(h30.1.26)

 

⑬今日、自動車修理の方と少し話をしました。
やはり交通事故は目撃者によって大きく過失割合が違ってくる様で
昨年脇道から急に出て来た車と普通に直進していた車が衝突したそうです。
ドライブレコーダーも無く、目撃者も無く、脇道から飛び出した車が
直進車が悪い!との主張し裁判になったとか。
結果たまたま近くの電柱に自治会の防犯カメラが有り、
それに全て状況が映っていて普通に走っていた車が有利になったそうです。
脇道から一旦停止もせずに飛び出した!
よくあるこれが事故の最大の要因だったのです。
事故は何時起きるか分かりません。まずは人命救助!その後
落ち着いて警察に連絡して事故処理する事だと思います。
工事部 重機担当 ターちゃん(h30.1.26)

 

⑫今月に入りいろんな場所で
インフルエンザが流行りだしているようです。
私たちが施工している現場でも毎年必ずと言っていいほど
一度は風邪みたいなものが流行ります。
その症状は大抵毎回同じ。
とにかく喉が痛くなって高熱でうなされるといったもの、
場合によっては入院者も出るほど。
喉の痛みに耐え、限界まで頑張ってくれることが入院に繋がるようで、
人手不足がプレッシャーになってしまうのかもしれません。
ミーティング時に口数が少ないのは要注意…実は喉が痛くて話せないのかも。
作業員の体調管理は私たち社員の責任です。
体調が悪い時は正直に「辛いです!」と言ってもらえるような
現場にしていきたいです。
工事部 N (h30.1.23)

 

⑪決算時の消費税の件で行政書士から問い合わせ。
ここ数日、足りない知識と格闘しつつ、何とか理解できないかと
頑張ってはみたものの結論出ず、税理士に確認して資料を貰って無事回答。
最近は、先生方でも「優秀なコンピュータソフト」が最新情報を更新し、
計算までしてくれるので「えぇ~とそれ、何やったかなぁ~」と微妙な返事。
それでもこちらの説明を聞いてすぐに資料を下さるところ、
さすがに専門家だなぁ…と思いました。
総務部 サクサク (h30.1.22)

 

⑩小5の次男がインフルエンザになってしまいました。
どうやら学校でも流行っているようで、12月に引き続き
今週も学級閉鎖になったようです。
中1の長男は元気ですが、水曜から学級閉鎖になり
その後、とうとう学年閉鎖になったようです。
2年生も学級閉鎖が出ているようで、生徒の半分は登校していません。
私も気を付けたいと思います。
総務部 プクプク (h30.1.22)

 

⑨昨日、急に平衡感覚がおかしくなり、まっすぐ歩けなくなりました。
いつものふらふら感ではなかったので、頭かな?と思い、
早口言葉、手足を動かしてみて、頭ではない・・・。
昨日テレビでしていた冬におきる脱水症状に似ているので、
水を飲もうとスポーツドリンクを1本をぐいぐい飲んだところ
しばらくしたら治りました。
夜、医者へ行くと「冬は水分不足になる、暖房で乾燥する、感覚がマヒする、
あなたも高齢者症状です。」と言われました。
これからは、寒くとも水を飲みます。
工事部 土木担当 小魚釣り師 (h30.1.19)

 

⑧最近、電車の中で咳や鼻水でグズグズなのにも関わらず、
マスクも付けずにいる人、周囲からかなり冷たい目で見られてます。
ご本人はどこ吹く風?全く気にしてない様子なので始末が悪い。
満員電車だと避けることが出来ない、そばに寄られると恐怖です。
せめてお願いマスクはして下さい…この時期のマナーだと思います。
総務部 サクサク (h30.1.19) 

 

⑦今年も期待を込めて会社に届いた年賀状、大よそ200枚をチェック!
3等の切手シートが1枚当たってました。
切手シートは干支柄の切手が2枚セット、毎年見るのが楽しみです。
近いうちに交換に行ってきます。
100枚に1枚は当選するという話を聞いたのですが、本当かなぁ?
昨夜、自宅も確認してみましたが全滅…でした。
総務部 サクサク (h30.1.17)

 

⑥23年前の今頃は、翌朝にあんな大災害が起こる事など夢にも思いませんでした。
今でもあの揺れは体が覚えています。
震災直後は、日頃から災害に備えてという気持ちが強かったですが、
今は防災グッズ、備蓄等、置く場所もなく、殆ど何もしておりません。
毎年この時期になると災害に備えて、と思うのですが。
営業部 獅子座の虎 (h30.1.17)

 

⑤先週土曜日から、自宅の外壁工事が始まりました。
まずは足場を組む作業が、8時半スタートと聞いていました。
8時15分にトラックの音がしましたが、インターホンは鳴りません。
外に行ってみると車内で喫煙中だった業者の方が
タバコを慌てて消して降りて来られました。
「いやいや、タバコ消さんで良いですよ!」と言いましたが間に合わず。
作業が30分スタートなので、待機されていたのでしょう。
丁寧な対応をして下さり、印象が良いだけで
安心して作業を任せられる気がしました。
総務部 プクプク (h30.1.16)

 

④子供のころ、自転車のスタンドを止めるロックをせず、
自転車が倒れてケガをしたことがあります。
親父から「安全のために付いている装備を使わんからケガするんや、
仏があっても魂を入れんからや」と怒られ、
当時は何言ってんのかわかりませんでした。
今年も安全第一で頑張っていきたいと思います。
工事部 土木担当 小魚釣り師 (h30.1.12)

 

③私が住んでいる能勢、川西方面では、
今朝の段階で路面の氷が一部溶けていない場所もあり、
アクセルワークによっては空転する場所がありました。
どうやら昨日の夜に一時的に激しく霙交じりの雪が降ったので、
日陰部分や橋の上といった場所の溶解が遅れているようでした。
これからの時期は、夜間作業などでヘッドライトに映った路面が
少しでも光って見えたら、
一度ブレーキを踏んで路面状態の確認をする必要がありそうです。
工事部 N (h30.1.12)

 

②85歳「気付いたら事故していた」!何をか言わん!です。
撥ねられた女子高生2人は一瞬の事だと思います。
まだ意識が無い様だし可哀そうで仕方有りません。
我々の出来る事。
高齢者の運転を見たら身構える習慣をつける様にしましょう。
昨年末自治会御近所さん二人と話しをしました。
「マイカーを手放し免許を返納したよ!」っと。
都会ではバスも頻繁に走っているし市バスは高齢者無料です。
この様に他人に迷惑を掛ける前に良い判断をする人も居ます。
工事部 重機担当 ターちゃん (h30.1.12)

 

①昨日、西宮戎神社では、年に一度の開門神事による福男選びの日。
開門時間の朝6時、嫁さんがリビングで騒いでいました。
息子の名を呼び「あんたのクラスの陸上部の子、福男になったよ~!!!」
起きるには早かったのですが、話に加わると確かにクラスメイトの佐藤君だと。
息子は福男から直接福がもらえる機会に恵まれ喜んでいましたが、
私は隣の成田山不動尊に安全祈願祭に行く途中で、
偶然福男の本人とすれ違うことが出来たました。
「私(長男の名)の父ちゃんです!!!おめでとう!」と握手をしてもらい、
息子より一足早く福を分けてもらいました。
工事部 N (h30.1.11)