リンク集: スーパーコピーブランド, グッチ服 スーパーコピー, フェンディコピー, シュプリーム ヴィトン コピー, ウブロコピー, ロレックスコピー, オメガ スーパーコピー, タグホイヤー スーパーコピー, シャネルJ12スーパーコピー, カルティエ スーパーコピー, オーデマピゲ スーパーコピー, パテックフィリップ スーパーコピー, ブレゲ スーパーコピー, カルティエ スーパーコピー, スーパーコピー時計, ロレックススーパーコピー, ウブロ時計スーパーコピー, カルティエ時計スーパーコピー, シャネルバッグスーパーコピー, エルメスバッグスーパーコピー, グッチバッグスーパーコピー, オメガ時計スーパーコピー, パネライ時計スーパーコピー スーパーコピー時計 スーパーコピー

【平成30年10月分 社員の声】

a_btn134

 

 

⑥経理処理をしていると、帳簿の数字が合わないことが稀にあります。
そういう時はトイレに行ってみたり、休憩してみたり
違う処理をしながらなんとなく考えるのが案外良かったりします。
野球でも窮地に立ったピッチャーを冷静にするためにタイムを取ったり
将棋対局なども行き詰まり打開にトイレタイムを取ったりするあれです。
そうこうしているうちに、今回も夕方ふと原因に気づき
修正しすっきりしました。
総務部 プクプク (h30.10.18)

 

⑤土木の仕事の中には、桁の表示部の補修というのもあります。
淀川通りは、交通量、大型車の通行が多く危険な場所で。
す車線規制して行うのは気を遣います。
列車監視は不要ですが、土木の場合一般道路を規制して行う工事も多く
作業前は、交通誘導員と規制看板設置位置、誘導方法について協議します。
入社当時、亡くなった先代から
「軌道工事は電車が決まった場所を走ってくるが
道路工事はいつ車が飛び込んでくるかわからないから
道路工事の方が怖い」と教えられたことがあります。
「そうだな・・・」と思いますが
軌道工事は軌道工事でやっぱり大変なことがたくさんあります。
工事部土木担当 小魚釣り師 (h30.10.17)

 

④繋ぐを究める帝国製鋲!!
最近、ラジオのCMでよく流れています。
私たちの業界では言わずと知れた帝国製鋲さんですが
まさか一般向けのラジオコマーシャルにお金を掛けていらっしゃるとは・・・・?!
犬釘やらスクリュー釘など、
果たして一般の人が聞いたところで受注に繋がるのでしょうか?
私の知る限り、犬釘と言えば帝国さんだけのような気がします。
帝国製鋲さん、頑張れ!
工事部 N (h30.10.17)

 

③屋根の上あがってテレビアンテナの設置を行いました。
設置したのは電気業者です。
受信レベル感度調査機を使用して、
アンテナの水平垂直を調査しながら丁寧に調整をされていました。
画像が綺麗に映る装置も付けていました。
責任者の人が
「ウチみたいに小さい会社は、人手が少なく人材も不足している」と。
若い職人さんと呼ばれる人は、外国の人が多いそうです。
業者さんの仕事のかたわら、
私自身も屋根ブリキを止める為のビスの補強など本来の土木の仕事をしていました。
高所恐怖症の私ですが、いざ仕事となると結構平気なのが不思議です。
工事部 土木担当  小魚釣り師 (h30.10.11)

 

②地震から、台風に次ぐ台風で
瓦屋さん、電気屋さん、植木屋さん、大工さん、左官屋さんらが
どうにもこうにも忙しいとのこと。
おまけに、持ち家の人が日ごろ気にかけていない屋根の点検
補修まで頼んでくるそうで「そんな余裕ない!」と。
屋根が飛んだ家から優先しているとのこと。
通常の10倍以上の仕事だそうで
材料メーカーも間に合わせられないそうです。
いくらでもおカネは出すからというところはあるけど、
やっぱり困っているお付き合いの長いところから優先しているとのこと。
やっぱり付き合いは大事だと思います。
屋根に上って自宅の修理をしているのは高齢者ばかり。
高いところの仕事なので危ないと思います。
この時期「すぐに屋根直します」とセールスしている業者には
注意が必要との事。
こんな時、高所作業車の資格、操作ができればえぇなと思います。
災害が増えている昨今
なんでもできる板金、屋根、大工の仕事は儲かるのでしょうが
それはそれで大変だと思います。
工事部 土木担当 小魚釣り師 (h30.10.3)

 

①昨日の台風24号の対応は、
21号の時の経験を踏まえて得意先電鉄様でも色々と検討されたようで、
スムーズな対応で処理がなされていたように感じました。
事前に担当業者を要請され、
当日は、通常の列車試運転に軌道作業車も活用し
かなりの時間短縮が図られていました。
今回は台風の影響もそれほどなく良かったです。
工事部 H (h30.10.2)

山田建設株式会社

〒531-0071
大阪市北区中津2丁目5-20
TEL :(06)6371-7622(代)
FAX:(06)6372-1069

SINCE 1952


[counter 2011.01~]
本日アクセス数:26
累計アクセス数:251414
本日訪問者:14
累計訪問者:41716