安全会

DSCF4163「安全会」を毎月開催
当社の工事現場は、鉄道の軌道内での仕事のため
極端な言い方をしますと
「夏は太陽がさんさんと照り輝く酷暑の中
冬は寒風の吹き荒れる厳寒の中での過酷な環境」の
仕事場と言っても過言ではありません。
当たり前のことですが、過酷で厳しい環境の中で
仕事をする場合であっても常に安全第一が優先し、
事故につながる小さな失敗は絶対に許されません。
これまで当社は永年の間、事故とは無縁の会社にするため
日夜、全社的にその努力を積み重ねてきました。
これからも全社をあげて
安全面への徹底的なこだわりと、
厳しく高い意識を持った取り組み姿勢を持ち続けます。
全社的には、毎日の各工事現場での安全ミーティングは当然ながら
安全面への意識高揚と安全教育などの推進のため
定期的に毎月第一月曜日に「安全会」を開催すると共に
毎年、外注先の現場作業員も含めた全員参加の「安全大会」を開催しています。

 

安全への誓い・・・その1
『私たちは気迫と執念で災害を根絶やしにしてみせます!』
安全への誓い・・・その2
『私たちの安全のキーワードは”用意周到”と”緊張感”です!』
安全への誓い・・・その3
『私たちは同じ失敗を2度繰り返さない主義です』
安全への誓い・・・その4
『事故に不思議の事故なし。無事故に不思議の無事故あり。』
安全への誓い・・・その5
『多分いけるだろう』は必ずミスる。今一度勇気を出してやり直そう!