1. HOME
  2. 新着情報
  3. 【2020(R2)年社員の声 3月分】

新着情報

NEWS

社員の声

【2020(R2)年社員の声 3月分】

自作のマスクを作ろうと、ユーチューブを見て、
キッチンペーパーでは何枚か作りましたがイマイチ。
そこで幼稚園で働いている娘に、ミシンの使い方を教えてもらい
布マスクを作ってみました。
ダイソーで、はぎれと、髪留めゴムを買ってチャレンジしてみると
ミシンって意外と難しいです。
作品を娘と嫁さんに外で付けてなと言うと
「かっこ悪いからいらん。趣味悪い」と言われて撃沈です。
「貴方の暇つぶしにちょうどええな」とまで言われる始末。トホホ。
工事部 土木担当 小魚釣り師 (R2.3.26)

⑮感染力が比較的強いと言われている新型コロナ対策として
先週から当社も社内換気を開始しています。
始業前、9時半、13時、16時 1日4回、10分間の換気タイムを実施しています。
また、社内に「くしゃみのマナー」ポスターを掲示しました。
ウィルス対策、自衛も込めて、最低限のマナーは必要だと思います。
総務部 サクサク (R2.3.23)

⑭得意先様の社内マスクの在庫がそろそろ底をつきかけているとか・・・。
いよいよ政府に働きかけて優先的にまわしてもらわないと
駅員や運転手といった最前線の部署まで
ストックが無くなってしまいそうな状況みたいです。
工事部 N (R2.3.23)

⑬皆さんもよくご存じだと思います。
今、マスク同様、トイレットペーパー、ティッシュ、キッチンペーパーなど
コロナ対策の間違った情報(デマ)から、近隣のスーパー、ドラッグストア等
紙製品の購入がしずらくなっています。
驚いたことに、最近は「汗拭きシート」の男性用が品薄。
アルコールが入っているため除菌効果が期待できるとの情報?
どう考えても「消臭/デオドラント用」以外に効果があるとは思えませんが。
お花見、プチ旅行、小さい楽しみが全部キャンセル…ちょっと寂しいです。
総務部 サクサク (R2.3.19)

⑫ミシンが天職だとアパレル・雑貨の自主製作、販売で起業している友人。
最近は本業ほったらかしで休まず「手作りマスク」を製作しているそうです。
中国から数万枚単位でネット注文が入り、大慌てでページを一時閉鎖したと。
友人の9割方が自営業、コロナの影響、頻繁に直で現場の声を耳にしてます。
鳥インフル、狂牛病、SARS、バブル、リーマン…色々耐え抜いてきたけど
今回は先が見えない分とても怖い、廃業の可能性も…皆一様に辛そうです。
総務部 サクサク (R2.3.17)

⑪本日、私が入社して初めて主に行っていた現場の竣工検査でした。
無事検査合格!
自分で言うのも恥ずかしいですが、現場はとても綺麗で
列車の揺れも待避している時に見ても施工前と全く異なり
スムーズに列車が走行していました。
嬉しいです!
この現場では経験したことがない事をたくさん学べました。
これからの仕事に活かせれるようにしたいと思います。
工事部 M (R2.3.16)

⑩本日、竣工検査。無事に検査合格。
軌道整備で綺麗に仕上がったので、乗り心地は良くなったと思います。
次年度もまた工事が控えているので、是非また頑張って入札して下さいとの
お言葉を頂き嬉しく思いました。
また工事が取れたら頑張りたいと思います。
工事部 I (R2.3.16)

⑨昨日、7時のNHKニュースを見ていて変だなぁと思った事。
五輪の聖火リレーがリアルタイムで中継されたかと思うと
新型コロナが深刻さを増すニュースが交互に放送されていました。
これには違和感を感じました。キャスターの方も大変ですね。
工事部 K (R2.3.16)

⑧昨日、環境衛生業の会社の社長から連絡がありました。
今は大変忙しいそうです。コロナのせいで厚労省や保健所からの
除染消毒仕事が増えているそうです。
その会社は環境衛生業が本職で、害鳥除去の衛生的立場から
鳩ネットなども手掛けておられます。
私は長い間てっきりネット屋さんとばかり思っていたほどです。
背赤コケクモの時も、ヒアリの時も活躍されていました。
コロナ感染の危険が多いため、連絡が取れなかったら隔離されていると
思ってくださいと言われました。
いくら国難でも、他に頼まれてる仕事があるのにそれも断れない。
信用問題になると困っておられました。
国の為に働いても、感染して2週間隔離されたら
うちみたいな小さな会社はつぶれますわとも。
専門業種でも専用マスクが不足していて業者間でなんとか助け合ってるそうです。
防護服は厚労省から頂いておられるとか。
工事部 土木担当 小魚釣り師 (R2.3.16)

⑦先日新しく感染が見つかった我が町在住の40歳代男性。
その後の市からの正式発表を見てみると、名前は非公開でも仕方がないとしても
住所(地域名でも)や、勤務先、受診した病院、行動範囲や、通勤経路等といった
肝心な情報が一切なく、受診した病院はD病院などと、意味のない情報。
上記のような情報が出されるのであれば、自分の行動と照らし合わせて、
多少の準備も出来るのでしょうが、何のための情報公開か意味不明!?
それより、昨日帰宅した時の嫁さんの話。
「市で見つかったコロナの人!あの人、〇〇勤めで、〇〇に住んではるねんて!
ほんでな、受診したお医者さんが〇〇さん(町医者)やから
こないだから休診中やって!でその人、今は市民病院に入院してるみたい!」って。
ほんまかどうか知りませんが、廻りの主婦達の情報伝達能力の高さは
コロナ以上のようです。
工事部 N (R2.3.11)

⑥まったく主婦達の情報伝達能力の高さには驚かされます。
先日のライブハウスでの感染ニュースの後、
嫁さんの職場で「ライブハウスの感染者、〇〇(我が家の隣の地区)
の人らしいで!」との情報。
がしかし、またまた後日「ごめん!〇〇の人、ライブハウスやなくて
ダイヤモンドプリンセスらしいわ!」。
どこまで本当かわかりませんが、いずれにしても
一体どこから情報を得てるのでしょうか。
経理部 F (R2.3.11)

⑤今朝、出勤途中の電車内で周りを見渡すと、9割程度の方がマスク着用。
当然私も着用していましたが、一度咳をすると、意識しすぎているせいか
喉の奥がむず痒くなり、止まらなくなりました。
阪急電車の乗客は皆さん上品な方が多いのか
特に厳しい目でにらんでくる人も居ませんでしたが
これが環状線なんかだと「どっか行け!」なんて言われていたかもしれません。
それにしても電車の窓ですが
これだけ空気の動かない密室が一番悪条件だと言われている割には
どこの鉄道会社も開けないんですね。
風が入って寒いのは解りますが、電鉄の方針として開放しても良いのでは?
と思っているのは私だけでしょうか?
工事部 N (R2.3.9)

④軌道工のアルバイトの中には、“その世界”で日本ランキング1位で
東京オリンピックでもエキシビジョンでパフォーマンスを披露する依頼を受けている選手とか
それはそれは、とんでもない逸材がいるときがあります。
本業は本業でまた別にあるそうですが、日本選手権の優勝賞金はわずかだそうで
恥ずかしそうに「食べていけないので宜しくお願いします」と。
日本のアマ選手は大変だなあという気がします。
それにしても若いって素晴らしい事です。
工事部 YH (R2.3.6))

③テレビもネットもコロナの話題ばかり。
長男の中学卒業式は、在校生の出席は中止になってしまい
一生に一度しかないイベントが縮小するのは親として非常に残念。
高校の制服等の販売には、保護者は原則1名で必ずマスク着用。
毎年この時期はインフルエンザの話題ですが
小中学校では1月、数クラスが学級閉鎖になっていました。
コロナよりインフルの方が流行ってるんですけど・・・
経理部 F (R2.3.3)

②近頃テレビはコロナウィルス一色。
日本全国で感染者が確認されだしている。
このまま爆発的な流行になるのも、時間の問題かと…。
そんな報道を見ていると、一向に見えてこない不思議な点がいくつかあります。
一つ目は、このウィルスって、インフルエンザウィルスのように
気温・湿度共に高くなると自然に収束していく、といったような事があるのか??
これが無いと政府が言う、「この1~2週間が大事です!」
なんて期間の意味が全く解りません。
ウィルスの活動が弱まる環境って、一体何なんでしょうか?
二つ目は、やれ北海道で何人の感染が発覚!和歌山県では何人!愛知県でも!
なんて発表されていますが、この人数に至るまでの調査数(分母の数)って、なんぼやねん!!!
いろんなコメンテーターやら司会者が好きな事言ってますが
分析すんねんやったら一番大事なんは
どんな状況の人間を何人検査した内の何人が陽性であったか?じゃないの?と思えてしょうがない。
極端な話、検査をしていない自治体は、何時まで経っても発症者0ですからね。
とにかく、今回の問題は東北の原発と同じで、根本的な解決策が見えてこないので
廃炉技術が先か?ワクチン・特効薬の開発が先か?といった問題のように思います。
工事部 N (R2.3.2)

①近隣住民に工事の予定を知らせるビラ配りも私たちの重要な仕事。
最近はポストにも色々あり投函口の扉をあけたら
中にのれんのような固いものがぶら下がっているのもます。
それを押しのけてビラをいれますが、うっかり引っかかると指が危ないです。
セキュリティにはよいのかもしれませんが
郵便屋さんも大変じゃないかなと思います。
工事部 土木担当 小魚釣り師&I (R2.3.2)