1. HOME
  2. 新着情報
  3. 累卵の日々

新着情報

NEWS

社長の視点

累卵の日々

「危うい均衡」「難しい舵取り」。きょうも新聞にはこんな見出しが躍っています。
国であろうと会社であろうと、そして人の生き方においても“盤石”というのは幻想にすぎません。
「朝(あした)に紅顔ありて 夕べに白骨となる~蓮如上人~」のが人の世の常。
人も会社も国も同じです。今は盤石に見えても、いつどこでどんなことが起こるか
予見することはできません。安定はほんの一瞬の時、一刹那の出来事です。
私たちはいつも“やじろべえ”のように危ういバランスの上でかろうじて生きているということです。